カップルズ・ドキュメント

STEP.1

4年前、友人の紹介で出会った私たち。付き合って3年、彼からのプロポーズ!友人の結婚式の出席した際に、チャペルに一目惚れしていたので、早速「グランデはがくれ」のウエディングフェアに参加しました。

 

STEP.2

何もわからず白紙の状態だった私たち。でも、プランナーさんがひとつひとつ丁寧に説明してくれたので すごく勉強になりました。

初めて会った時から、緊張せずになんでも話せるような雰囲気を作ってもらえました。

 

STEP.3

「ゲストも一緒に楽しめる披露宴にしたいんです!」 「じゃあ、入場の前に、映像を流し、二人に関するクイズを足してみては?」…。

どんな細かいこともたくさんのアイデアをだしてもらえました。この演出、当日、大好評!でした。

 

STEP.4

一目ぼれしていたチャペルにふたりで!天井が高くて、木のいい香りに包まれて…。

「うん!やっぱりここに決めて良かった」と実感しました。 「ここで結婚するのね」とじんわり感激した瞬間です。

 

STEP.5

挙式日が決まってからは彼と一緒に準備に大忙し。特にどのタイミングでどの曲を使うのかにはこだわって、 これに時間が一番かかりました。

挙式2ヶ月前からはいっしょに住み始めたので、準備しやすかったです。

 

STEP.6

プランナーより 招待状や席次表などはお間違いがないか、何度も何度もチェックしました。 ミスが許されないだけに気が抜けない時間です。

でも、おふたりやゲストの幸せそうなお顔を拝見すると、そんな苦労などすべて忘れてしまうんです。

 

STEP.7

楽しみにしていた衣装は7か月くらい前から試着をはじめました。 当日までに彼には内緒にしておこうかな~と思っていたので一番最初は家族と見学。

ショーケースに飾られたドレスにワクワク!

 

STEP.8

彼の衣装の事もあるので、一緒に衣装見学へ。

衣装を決めるまでは5~6回試着に行ったのですが、 毎回何着も着せてもらえ、嫌な顔ひとつされず、とっても対応がよかったです。

 

STEP.9

憧れのウエディングドレスは迷いましたが、姉の「あなたは絶対コレ!」という一言が背中を押してくれました。

ウエディングドレスとカクテルドレス、どちらかをフワフワ系にしようと思っていて、白ドレスをフワフワ系に決定!

 

STEP.10

カクテルドレスも迷って、いろいろ試着しました。ドレス選びは本当に楽しい時間でしたね。

ちょっとシックなパープルはリボンが可愛らしくて、一目惚れしました。

 

STEP.11

彼の衣装は1回で即決。私のウエディングドレスに合わせた白と、カクテルドレスに合わせたグレー。

ちょっとノリノリでポーズまで!衣装を試着すると、結婚への実感が高まってきたみたい。

 

STEP.12

ふたりの思い出の写真を散りばめながら、私たちの歴史を感じてもらえたらとの想いから ウェルカムボードは手作りしました。

 

STEP.13

完成!夜な夜なふたりでがんばって作りました。

ふたりでアイデアを出しながら、楽しく楽しく作っていく、これもいい思い出ですね。

 

STEP.14

当日は本当に幸せいっぱい!あっという間に時間が過ぎて行きました。

こんな幸せの記憶を刻めたのも スタッフのみなさんのおかげです。

どんな時も私たちを支え、優しく助けてくれました。 今も、プランナーさんとの交流は続いています。

 

STEP.15

ふたりで作ったウェルカムボードとプランナーからのプレゼントでコラボ受付。

出席したゲストから とても好評で、『これ最高ーっ』と声が上がっていました。

 

STEP.16

ふたりの共通点を挙手クイズ形式にしたゲスト主体の演出を取り入れました。

ふたりが入場する前に 演出を取り入れることで、会場から歓声が湧き上がり、それを聴いてドアの前で緊張しているふたりも リラックスできました。

 

STEP.17

目隠しをして手の感触だけで新婦をあてる「だれだれだ~れ」の一場面。

新婦母の手を握り、『この人だーっ』 と彼が叫んでいました。私は複雑で…。母はひときわ笑顔でした。

 

STEP.18

友人みんなでハイチーズ!今日の日のためにたくさんの方に来てもらってとても嬉しかったです!

しっかり写真もとって、しゃべって、本当に幸せな時間でした。

 

STEP.19

お花も色ドレスにあわせてアレンジしました!

薄い白色と黄色でベースを作り、ポイントで私のドレスにあわせて ガーベラを3本入れてみました。

茶色と白色のフェザーをそろえてキュートで温かみのある装飾でアレンジしました!

 

STEP.20

最後は私がバルーンで出来たブーケを天井に飛ばすと高い天井からたくさんのハート型バルーンが降り注ぐ スパークリングバルーンでフィナーレ。

ゲストからも『羨ましい!』『おしゃれ!』と歓声が鳴りやまず、 会場全体が一体となり、本当に楽しくて有意義な披露宴になりました!

披露宴の準備とかとっても大変だったけど、文化祭と一緒で一生懸命取り組んだからこそ思い出に残る披露宴でした!